臨時「出張録音専用 承り書」フォームはこちらです。

テープ起こし・ドットコム(おこしれん)承り書>出張録音専用 承り書
 出張録音専用 「おこしれん」承り書
2019年10月24日(木) ■下記にご記入の上、「送信確認ページへ」ボタンをクリックしてください。
メールアドレス (半角英数字)
社名(団体名)
部署・所属
お名前
ふりがな
郵便番号
ご住所
電話番号
ファクス番号
「出張録音」取材指示書
取材日時
平成 
開始 ~終了
※入室時間 から入室可能
※途中退室拘束時間 頃から 程度
取材場所 【住  所】
【建物名】
【部屋名】
①現地ご担当者(部署/お名前):
②当日ご連絡先:[TEL]   [FAX] 
催し物名称 (会場に掲げられる催し物の名称など)
出席人数 *出席者の人数
*発言者の人数
会場配置 1.教室形式   2.「ロ」の字型   3.「コ」の字型   4.その他
  その他内容
ライン録音 1.ライン録音は不可能       2.ライン録音は可能
資料 <事前資料>
1.地図   2.会場レイアウト図   3.名簿   4.OHP資料   5.配布資料   6.その他  
  その他内容
<当日資料>
1.会場レイアウト図   2.名簿   3.OHP資料   4.配布資料   5.その他  
  その他内容
※資料返却  返却不要   返却
その他
出張録音指示
◆出張録音プロジェクトの納期は、取材日の翌日から起算されます。
◆事前資料は、ファックスまたはメールでカスタマーセンターまでご送付ください。
◆東京23区以外の取材では、交通費実費(担当者実費)をいただきます。
「出張録音」反訳指示書
納期指定 普通納期(到着日より平日7日目仕上がり)
急行納期(到着日より平日5日目仕上がり)
特急納期(到着日より平日3日目仕上がり)
書類指定
(請求書など)
請求書    納品書    見積書
(入金後)領収書 ※日付抜き指定あり
部分反訳 録音のすべてを反訳する   録音の一部分を反訳する
※録音の一部分を反訳する場合、その詳細を下欄にご記入ください。
内容 一般・講演(講演会など)
対談・鼎談(2人の対談、3人の鼎談)
会議(司会者とその他複数の参加者が会議をしている。)
インタビュー(司会者が1人あるいは複数にインタビューをしている。)
座談会(複数の出席者が自由に発言をして会を進めている。)
パネルディスカッション(司会者とパネリストが発言している。)
その他  
タイトル タイトルなし   タイトルあり
発言者処理 標準処理(不明の場合は「--」と入力されます。)
同封資料により名字を入力いたします。
すべて「--」と入力されます。
その他(下欄に詳細な指示をお願いいたします。)
反訳スタイル 1.逐語反訳(無機能語を削除して読みやすい文章に整文します。)
2.標準反訳(編集用に標準ですます調で書き言葉の文章に整文します。)
英数字反訳指定 算用数字・英字全角
算用数字・英字半角
漢数字・英字全角
語尾処理 語尾処理なし
「である」語尾処理(60分につき5,500円のご請求となります。)
その他特別処理 特別処理なし   要約編集など特別処理あり(60分当たり11,000円の割増料金)
※下欄に特別処理の内容を具体的にご記入ください。  

書式指定





(特別書式)
標準書式(A4サイズ、横書き、40行35文字)で入力します。
特別書式(下記の指定通り)で入力します。
    
●用紙の種類 A4サイズに入力します。 B5サイズに入力します。
●文字の方向 横書きで入力します。 縦書きで入力します。
●行数指定行設定で入力します。
●文字数指定 文字設定で入力します。
●段組 段組なし    段組あり    ※段組指定:
禁則処理 あり(禁則処理いたします。)     なし
ファイル指定 WORD(Microsoft ワード)
一太郎
テキストファイル(書式なし)
その他ファイル  
メッセージ
記入欄